株主優待オススメガイドは株主優待の全てがわかるガイドサイトです。当サイトで自分に合った株主優待をみつけましょう!

1月のオススメ株主優待!

3月の株主優待利回りランキング

順位 コード・銘柄名 株主優待の内容 必要額 利回り イメージ
71 3512

日本フエルト

クオカード
100株以上
1年以上継続保有:300円相当
3年以上継続保有:600円相当

300株以上
1年以上継続保有:1,000円相当
3年以上継続保有:2,000円相当

1,000株以上:2,000円相当
5.1万 1.89% 日本フエルト優待画像
72 7506

ハウス オブ ローゼ

自社商品
100株以上:3,000円相当
1,000株以上:10,000円相当
15.7万 1.87% ハウス オブ ローゼ優待画像
73 4921

ファンケル

100株以上
(1)3,000円相当の自社製品または東日本大震災への寄付
(2)3,000円分の「ファンケル銀座スクエア」ご利用券
16.7万 1.79% ファンケル優待画像
74 1301

極洋

1000株以上5000円相当の自社製品 26.9万 1.78% 極洋優待画像
75 2209

井村屋グループ

1000株以上1500円相当3000株以上3000円相当 14.2万 1.76% 井村屋グループ優待画像
76 9995

ルネサスイーストン

100株以上:1,000円相当
1,000株以上:3年未満保有:2,000円相当
3年以上継続保有:3,000円相当
5.5万 1.75% ルネサスイーストン優待画像
77 3598

山喜

自社グループ直営店のお買物券(2,000円券)を進呈

100株以上1枚
1000株以上2枚
3000株以上3枚
5000株以上5枚
22.9万 1.74% 山喜優待画像
78 5909

コロナ

クオカード
100株以上:500円
500株以上:1,000円
1,000株以上:3,000円
5,000株以上:5,000円
10,000株以上:8,000円
50,000株以上:10,000円
11.5万 1.70% コロナ優待画像
79 9006

京浜急行電鉄

●ご所有株式数1,000株以上の株主様全員にグループ施設 株主優待割引券
京急グループのホテル、百貨店、ストアのほか、葉山マリーナや、ゴルフ場等グループの各施設でご利用いただけます。
(羽田空港駅構内コーヒーショップ等対象店舗:コーヒー1杯無料(2015年3月末基準より適用))
●ご所有株式数1,000株以上の株主様全員にグループ施設 株主優待割引券
●ご所有株式数3,000株以上5,000株未満で電車・バス全線きっぷを発行
3,000〜5,000株未満 ・電車・バス全線きっぷ枚数:6枚
●ご所有株式数5,000株以上で全線パス/電車・バス全線きっぷ/宿泊券のいずれか1つ
いずれか1つ選択
(1)電車・バス 全線きっぷ
(2)京急EXイン無料宿泊券(シングル)
(3)電車全線パス
(4)バス全線パス
(5)ホテル グランパシフィック LE DAIBA無料宿泊券(ツイン)
●ご所有株式数5,000株以上で全線パス/電車・バス全線きっぷ/宿泊券のいずれか1つ

5,000株以上~10,000株未満:(1)15枚 (2)1枚
10,000株以上~20,000株未満:(1)30枚 (2)2枚
20,000株以上~30,000株未満:(1)60枚 (2)4枚
30,000株以上~45,000株未満:(1)90枚 (2)6枚 (3)1枚 (4)- (5)2枚
45,000株以上~60,000株未満:(1)135枚 (2)6枚 (3)1枚 (4)1枚 (5)2枚
60,000株以上:電車・バス共通全線パス1枚 (1)180枚 (2)6枚 (3)- (4)- (5)2枚

●ご所有株式数30,000株以上で+電車・バス全線きっぷ
さらに3年以上継続の場合、電車・バス全線きっぷ15枚が追加となります。
30,000〜45,000株未満:15枚+3年以上継続の場合15枚
45,000〜60,000株未満:15枚+3年以上継続の場合15枚
60,000株以上:15枚+3年以上継続の場合15枚
134.4万 1.69% 京浜急行電鉄優待画像
80 2669

カネ美食品

8種類の商品から選べるセレクトグルメ配達便

100株以上:3,000円相当
300株以上:5,000円相当
1,000株以上:10,000円相当
34.4万 1.66% カネ美食品優待画像

株主優待を理解しよう

株主優待とは

株主優待とは企業が一定数以上の自社株式を「権利確定日」に保有していた株主に与える優待制度のこと。

かんたんにいえば年に1~2回、企業から株主に送られる「プレゼント」です。

株主優待実施に対する法的な義務はないので、株主優待制度のない企業もたくさんありますが・・・

続きをみる≫≫≫

株主優待を貰う手順

株主優待を貰う為には、該当する企業が定める「権利確定日」の3営業日前「権利付き最終日」に当該銘柄を保有しておく必要があります。

極端な話になりますが、この「権利付き最終日」に株を買って、翌日の「権利落ち日」に株を売ってしまっても・・・

続きをみる≫≫≫

株主優待を探そう!

優待導入企業をチェックするのはすごく大変です。

当サイトのコンテンツ「月別の株主優待利回りランキング」は一目で「優待利回りの良い銘柄」を探せてとっても便利です。また株主優待は金額に換算できないものも沢山あります・・・

続きをみる≫≫≫

利回りの計算とか面倒!「兎に角稼ぎたい!」という人は

せっかく株主優待を貰えても株価自体が下落してしまっては本末転倒です。

そこで『株主優待はいらない。とにかく稼ぎたい!』『キャピタルゲイン(差益)で稼げればそれでいい!』という投資家はコチラを活用してみてはいかがでしょうか・・・

続きをみる≫≫≫

ページTOP