株主優待オススメガイドは株主優待の全てがわかるガイドサイトです。当サイトで自分に合った株主優待をみつけましょう!

1月のオススメ株主優待!

9月の株主優待利回りランキング

順位 コード・銘柄名 株主優待の内容 必要額 利回り イメージ
91 3371

ソフトクリエHD

QUOカード
100株以上:年間 1,000円分
300株以上:年間 2,000円分
900株以上:年間 3,000円分
1,500株以上:年間 4,000円分
2,100株以上:年間 5,000円分
3,000株以上:年間 6,000円分

<3月末>2013年3月末日現在以降、2年を超えて継続保有された方(同一株主番号で3月末日・9月末日それぞれの株主名簿に連続5回以上記載又は記録された株主様)を対象に3月31日を基準日として所有株式数に応じてQUOカードを追加贈呈。
900株以上:500円分
3,000株以上:1,000円分
13.6万 0.73% ソフトクリエイト優待画像
92 3837

アドソル日進

①「緑の募金」付きクオカード(500円相当)、②五代庵の紀州梅ギフト
100株以上:①1枚
500株以上:①2枚
1,000株以上:①3枚
2,000株以上:①6枚又は②

※ ①は100株以上2,000株未満で、保有継続期間が1年以上の場合(同一株主番号で連続3回以上記録)、各基準日ごとにクオカードを1枚追加。
②は、カタログより1品(3,000円相当)を選択。最終申込期限までに申込がない場合はクオカードを送付。
12.6万 0.72% アドソル日進優待画像
93 3708

特種東海製紙

(3月のみ)
下記の1〜3のうちから選択
1,000株以上
1.タウパー・ポップペーパー
  @150枚×12個

2.トイレットペーパー
  @12ロール×8パック 全96ロール

3.ファンシー文具セット
  B6 丸背上製ノート(霞色)1冊
  豆本カードスタンド(本文/霞色)1冊

(9月のみ)
1,000株以上 自社製特製カレンダー
39.9万 0.71% 特種東海製紙優待画像
94 7555

大田花き

1000株以上花とみどりのギフト券(3000円相当)年2回 80万 0.71% 大田花き優待画像
95 8255

アクシアル

100株以上:割引券(100円)または商品数点の中から1点選択

割引券を選択した場合の贈呈基準
100株以上 15枚
500株以上 30枚
1,000株以上 50枚
2,000株以上 100枚
3,000株以上 150枚
4,000株以上 200枚
5,000株以上 250枚
※1,000円以上1,000円ごとに1枚使用可
40.2万 0.71% 原信ナルスホールディングス優待画像
96 7980

重松製作所

1000株以上5000円相当の自社製品(花粉マスク等) 67.6万 0.70% 重松製作所優待画像
97 3088

マツモトキヨシ

自社グループの店舗で利用可能な商品券
100株以上:2,000円
500株以上:3,000円
1,000株以上:5,000円
55.5万 0.69% マツモトキヨシホールディングス優待画像
98 2811

カゴメ

100株以上1000円相当の自社商品1000株以上3000円相当の自社商品 28.4万 0.65% カゴメ優待画像
99 7294

ヨロズ

100株以上500円分1000株以上1000円分10000株以上2000円分 16万 0.61% ヨロズ優待画像
100 8803

平和不動産

100株以上QUOカード1000円分 15.6万 0.60% 平和不動産優待画像

株主優待を理解しよう

株主優待とは

株主優待とは企業が一定数以上の自社株式を「権利確定日」に保有していた株主に与える優待制度のこと。

かんたんにいえば年に1~2回、企業から株主に送られる「プレゼント」です。

株主優待実施に対する法的な義務はないので、株主優待制度のない企業もたくさんありますが・・・

続きをみる≫≫≫

株主優待を貰う手順

株主優待を貰う為には、該当する企業が定める「権利確定日」の3営業日前「権利付き最終日」に当該銘柄を保有しておく必要があります。

極端な話になりますが、この「権利付き最終日」に株を買って、翌日の「権利落ち日」に株を売ってしまっても・・・

続きをみる≫≫≫

株主優待を探そう!

優待導入企業をチェックするのはすごく大変です。

当サイトのコンテンツ「月別の株主優待利回りランキング」は一目で「優待利回りの良い銘柄」を探せてとっても便利です。また株主優待は金額に換算できないものも沢山あります・・・

続きをみる≫≫≫

利回りの計算とか面倒!「兎に角稼ぎたい!」という人は

せっかく株主優待を貰えても株価自体が下落してしまっては本末転倒です。

そこで『株主優待はいらない。とにかく稼ぎたい!』『キャピタルゲイン(差益)で稼げればそれでいい!』という投資家はコチラを活用してみてはいかがでしょうか・・・

続きをみる≫≫≫

ページTOP