株主優待オススメガイドは株主優待の全てがわかるガイドサイトです。当サイトで自分に合った株主優待をみつけましょう!

PR オススメ投資顧問

  • TOP
  • オススメ投資顧問

『株主優待はいらない。とにかく稼ぎたい!』『キャピタルゲイン(差益)で稼げればそれでいい!』という投資家は投資顧問会社を活用してみてはいかがでしょうか。

当サイトがオススメする投資顧問はコチラ!もちろん無料登録が可能です。まずは無料で試してみて自分のスタンスに合うかどうかをチェックしてみましょう。

株プロフィット 投資顧問

総合
★★★★★
無料情報
★★★★
サービス
★★★★★

株プロフィットという投資顧問サイトが立ち上がったようです!

株で安定して利益を出すためには、「1.どの銘柄を」「2.いつ買って」「3.いつ売るのか」このたった3つしかありません。

逆にこのうち1つでも見誤れば、必ずいつかは相場から退場してしまいます。株プロフィット投資顧問は、“予想の域を超越した投資助言・弊社アナリストによる推奨銘柄と売買指示で利益確定へ”をモットーに、この3つの要素を厳密にフォローを目指す投資顧問です。

「情報収集・情報力・分析力・正確な助言」そのすべてにこだわった投資顧問、それが株プロフィットです。

ポイント:アナリストがなんと、SBI証券 投資調査部シニアマーケットアナリストとして活躍されている、とても有名な【藤本誠之さん!】

「株で儲ける日経新聞の読み方」「株は連想ゲームだ!」「朝13分で、毎日1万円儲ける株」「ズバリわかる信用取引の始め方・勝ち方」「相場の福の神が教えるザクザク株投資術」など、数々の書籍も出版しています。

私自身、藤本さんのセミナーを拝見したことがありますが、藤本さんは、基本的に"自分で社長に話を聞いた企業の銘柄でなければ提供しない"という拘りで、企業分析が凄く、そのセミナーで取り上げられた銘柄がバンバン上がっていたのが印象的でした!これは期待できそう注目の投資顧問です!

株エヴァンジェリスト

総合
★★★★★
無料情報
★★★★★
サービス
★★★★

またまた凄い株サイトを発見してしまいました!藤本 誠之さんの株プロフェットに匹敵する驚きがあったのでシェア致します。

サイトには、先行会員様募集中「無料募集締切まであと○日」と書いてあるので、つい最近スタートした株サイトだと思うんですが、なんと、夕刊フジと月刊ネットマネーが共同主催する【株-1グランプリ】の大会優勝者の【向後はるみ】さんを助言者に迎えた株サイトなんです!

サイトに登録すると、「毎朝オススメの銘柄を教えてくれる」ので、かなり心強いサイトじゃないでしょうか!向後はるみさんの株サイト!大注目です!

ファーストリッチ投資顧問

総合
★★★★
無料情報
★★★★★
サービス
★★★★

初心者に断トツお薦めのファーストリッチ投資顧問!

ファーストリッチ投資顧問は無料サービスが充実しているサイトです。「銘柄相談」や「銘柄情報の配信」「レポートやコラム」も無料で利用できる点などは嬉しいですね。また提供情報は[推奨根拠][買い値][取組期間][ロスカット水準][売り値]などが明記されているので、初心者にも使いやすいサイトと言えると思います。

さらに新規登録の際に「厳選の銘柄情報」を5銘柄分も即時無料提供してくれるというのも評価◎。無料サービスに定評のある投資顧問です。

財務局に登録している投資顧問サイトですので、その点も安心ですね!

トリプルエー投資顧問

総合
★★★★
無料情報
★★★★
サービス
★★★★★

トリプルエー投資顧問は2015年以降から運営を開始した新しい投資顧問のようですが、運営開始早々に無料銘柄情報で「ストップ高」を輩出するなど早くも話題沸騰中です。

HPには「買い値・売り値・ロスカット値までずばりわかる」という旨の記載があります。細かく具体的な売買指示を出してくれるのは嬉しいですね。しかも無料で配信された銘柄についてもメルマガでその後のサポートをしてくれる徹底ぶり。

歴史は浅いですが、今メキメキと頭角を現し始めている実力派投資顧問の一角。無料情報でもバンバン実績を叩き上げてきているのでチェックオススメです。

オススメ投資顧問として紹介しているサイトは、株式初心者層をターゲットにしているため、無料メルマガ登録ができ、無料会員へのサービスが豊富な投資顧問サイトを選んで紹介しています。


【オススメ度について】

 無料情報:投資顧問サイトの成績一覧ページを4半期ごとに騰落率を集計して、★印で採点付けを行っています。

 サービス:無料会員向けサービス内容を調査し、サービスが豊富な投資顧問を★印で評価しています。

 総合:無料情報・サービス内容を比較し、管理人の判断でオススメ度順に並べています。

※尚、当ページは4半期ごとの騰落率集計時に入れ替えを行っている為、情報が古い場合が御座います。ご了承ください。

※投資顧問選びには、日本投資顧問業協会が開示している投資助言・代理会員台帳を参考にしています。

※投資顧問の評価に関しては当サイト独自調査によるものですので、参考程度にお願い致します。

2016.04.15更新

ページTOP