株主優待オススメガイドは株主優待の全てがわかるガイドサイトです。当サイトで自分に合った株主優待をみつけましょう!

7月のオススメ株主優待!

3月の株主優待利回りランキング

順位 コード・銘柄名 株主優待の内容 必要額 利回り イメージ
1 4623

アサヒペン

100株以上 … 自社製品1500円相当5000株以上 … 自社製品5000円相当 1.9万 28.84% アサヒペン優待画像
2 9799

旭情報サービス

1000株以上郵便局の「選べるギフト」月コース(5000円相当)■グルメ■和雑貨■美容・健康■ファッション■リビング■ブランド■体験型ギフト約600品目の商品からお好みの品物1点をお選びいただけるギフトカードです。また、贈り物としてさまざまな用途にもご利用いただけます。 12万 26.96% 旭情報サービス優待画像
3 9534

北海道ガス

1000株以上お米券(2kg相当)5000株以上商品カタログ(北海道特産の農産品) 3万 26.80% 北海道瓦斯優待画像
4 7877

永大化工

1000株以上 … QUOカード1000円分 3.9万 25.99% 永大化工優待画像
5 8123

川辺

自社製品
1,000株以上:2,000円相当
3,000株以上:5,000円相当
5,000株以上:7,000円相当
10,000株以上:10,000円相当
2.4万 25.06% 川辺優待画像
6 8354

ふくおかFG

200株以上(※1年以上継続保有) 各種優待を利用できる「優待券」1枚贈呈。優待券で利用できるサービスは以下のとおり。  (1)定期預金(6カ月)金利上乗せ(0.3%)  (2)投資信託購入手数料50%キャッシュバック  (3)ふくおか証券での株式売買・投資信託購入手数料を50%キャッシュバック  (4)「Debit+」利用とアプリ登録で「myCoin」3000円分2000株以上(※1年以上継続保有) 各種優待を利用できる「優待券」2枚贈呈。  優待券で利用できるサービスは上記と同じ。 6.3万 24.27% ふくおかフィナンシャルグループ優待画像
7 8208

エンチョー

優待券(200円)
1,000株以上:60枚
2,000株以上:120枚  
3,000株以上:180枚  
4,000株以上:240枚  
5,000株以上:300枚
4.4万 22.70% エンチョー優待画像
8 8544

京葉銀行

3月末 500株以上  1年未満   株主優待定期預金の利用(上限金額100万円)  1年以上   ◆QUOカード1000円分   ◆株主優待定期預金の利用(上限金額100万円) 2500株以上  1年未満   株主優待定期預金の利用(上限金額100万円)  1年以上   ◆QUOカード3000円分   ◆株主優待定期預金の利用(上限金額100万円) 5000株以上  1年未満   株主優待定期預金の利用(上限金額100万円)  1年以上   ◆QUOカード5000円分   ◆株主優待定期預金の利用(上限金額200万円)9月末 500株以上  株主優待定期預金の利用(上限金額100万円) 5000株以上  株主優待定期預金の利用(上限金額200万円) 5.2万 21.92% 京葉銀行優待画像
9 8386

百十四銀行

香川県の特産品を中心にした専用カタログ
 ・1,000株 … 2,500円相当
 ・5,000株 … 5,000円相当
3.7万 21.55% 百十四銀行優待画像
10 7911

凸版印刷

1000株以上自社オリジナルカレンダー 10.2万 20.18% 凸版印刷優待画像

株主優待を理解しよう

株主優待とは

株主優待とは企業が一定数以上の自社株式を「権利確定日」に保有していた株主に与える優待制度のこと。

かんたんにいえば年に1~2回、企業から株主に送られる「プレゼント」です。

株主優待実施に対する法的な義務はないので、株主優待制度のない企業もたくさんありますが・・・

続きをみる≫≫≫

株主優待を貰う手順

株主優待を貰う為には、該当する企業が定める「権利確定日」の3営業日前「権利付き最終日」に当該銘柄を保有しておく必要があります。

極端な話になりますが、この「権利付き最終日」に株を買って、翌日の「権利落ち日」に株を売ってしまっても・・・

続きをみる≫≫≫

株主優待を探そう!

優待導入企業をチェックするのはすごく大変です。

当サイトのコンテンツ「月別の株主優待利回りランキング」は一目で「優待利回りの良い銘柄」を探せてとっても便利です。また株主優待は金額に換算できないものも沢山あります・・・

続きをみる≫≫≫

利回りの計算とか面倒!「兎に角稼ぎたい!」という人は

せっかく株主優待を貰えても株価自体が下落してしまっては本末転倒です。

そこで『株主優待はいらない。とにかく稼ぎたい!』『キャピタルゲイン(差益)で稼げればそれでいい!』という投資家はコチラを活用してみてはいかがでしょうか・・・

続きをみる≫≫≫

ページTOP